×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  香りの樹 メラレウカ»  レボリューションゴールド

メラレウカ レボリューションゴールド

メラレウカ レボリューションゴールド
樹種名 レボリューションゴールド
学  名 Melaleuca bracteata
科 名 フトモモ科
属 名 メラレウカ属
花の色 白(花は咲きにくい)
花の時期 6月~7月
花の時期 甘く爽やかな香り
最大樹高 4~5m

※樹高は生育条件によっても大きく変わります

レボリューションゴールドの特徴

常緑中低木。
初夏になると羽毛状の白い花が咲くことがあります。
葉は繊細で涼しげなシルエットで年中通して色を楽しめますが、春~秋にかけての黄金の葉は特に見事です。

他の品種に比べると冬の寒さに弱く、寒風を当てないなどの工夫が必要です。
葉先は枯れても、春になれば新しい芽が吹いてきます。

レボリューションゴールドの使い方

シンボルツリーや庭木におすすめです。
寄せ植えの材料や生垣などに使ってもよいでしょう。

葉には甘く爽やかな芳香があるので ハービック を使って芳香蒸留水をとっても良いでしょう。
寒さへの対策は必要ですが、見事な黄金の葉色が人気の品種です。

レボリューションゴールドの育て方

レボリューションゴールドに限らず、オーストラリア花木は水を非常に好みます。
鉢植えで育てる場合や、庭に植え替えた直後などは特に十分に水を遣る必要があります。

暑さには比較的強く心配ありませんが、冬の寒風には弱い為、厳冬期や寒冷地では屋内で管理するなど、寒風を当てない工夫が必要です。

育てやすさ

★★☆☆☆ 寒さに弱い為、冬の管理には気を付けてください